こんにちは!ソーシャルネットワークでは饒舌な安藤です。

最近各所でFacebookいいね的な空気になっていますね!一般ユーザが大量に押し寄せてくるその前に、FlashからFacebook Graph APIを叩けるようになっておきましょう。今回はFacebook側でのアプリケーション登録と、その設定をやっていきます!

ちなみに今回は、

http://yourpage.com/index.html

という架空のページのFlashからFacebook APIを利用すると想定します。アプリの設定の中でURLやドメインを入力する欄が出てきますが、自分が制作するURLに適宜変更してください。

Facebookでアカウント取得→開発者登録!

さて、Facebokアカウントはもちろん既にお持ちですね!省略します!

そのアカウントをまずは開発者登録します。こちらのページへアクセスし、

http://www.facebook.com/developers/

developers_accept.PNG

この「開発者アプリケーション」に許可を与えてください。これであなたのアカウントは開発者として登録されました。

自分のアプリケーションを作成

次に、APIを利用するためのアプリケーションを作成します。developersページの右上に、

新規アプリケーションを作成

というボタンがあるのでポチッとしてみましょう。アプリケーション名を入力し、規約に同意、そしてセキュリティチェック用の文字列を入力してOKしてください。正しく入力されていればアプリケーションが作成されます。

created_application.PNG

こんな画面になれば成功です。これがアプリケーションの設定画面となります。

URL、ドメインを記入する

では次に、このアプリケーションを利用するURLを設定します。

設定画面の左上にあるメニューから「Web Site」を選択します。

「サイトURL」の欄には、Facebook APIを利用するFlashが置かれるURLを入力します。

ここで注意。今回はhttp://yourpage.com/index.htmlにあるFlashがAPIを使うという想定ですのでそのまま入力したいところですが、この入力欄は"/"で終わるURL、または何かパラメータ付きのURLでないといけないようです。なので、

http://yourpage.com/ または

http://yourpage.com/index.html?hoge=fuga のように適当なのを付けておきましょう。

「Site Domain」にはドメインを入力します。yourpage.com でOKです。

以上!

FlashからFacebook APIを利用するためのFacebook側の設定は以上で完了です。簡単ですね!

次回はAS3とJSライブラリを使って、FlashとFacebookの疎通を確認するくらいまで書きたいと思います。お楽しみに((´^ω^))

vol.2 AS&JS編へ

HTML5飯