しょうもない小ネタですが。。。
 

Flash(CS3,CS4)上で、ステージ上に置いた適当なシェイプの色を、
黒色(0x000000)、アルファ0%にすると、なんとシェイプが消えてしまいます。
見えなくなるのではなく、存在そのものが消えてしまうのです

また、描画ツールの「線のカラー」 を なし、「塗りのカラー」 を 黒色(0x000000)、アルファ0%
にすると、矩形ツールや楕円ツールでシェイプを描こうとしても描けません。
正確には描いたとたんに消えてしまう感じです。

ほんと役に立たないネタですが一見の価値ありです!(いや、ないかも


ちなみに、「検索して置換」パネルで、置換のカラーを 0x000000,アルファ0%にすると
置換されたカラーはなぜか0x010101の0%になります。
Flash8では、カラーで#000000 アルファ0を選んでも、自動的に#010101に変更されてしまいます。
どちらもシェイプ消失(バグ?)を防ぐためでしょうか。

ということで、0x00000000には気をつけましょう!


※スクリプトで、カラーを0x00000000(ARGB)を指定して書いたgraphicsについては、
#010101への色の変更もなく、0x00000000として存在していたので、
IDEの描画ツールだけの現象のようです。
 

HTML5飯